大阪高井田で朝ラーその1〜55杯目住吉

DAC94E43-6936-49A6-B4CD-969A6D4D75D3.jpeg
中華そば 住吉
大阪府大阪市東成区深江南3丁目20-8
電話 06-6981-5205
営業時間
8:30~18:00
※売切れ次第閉店
月曜休み(祝日の場合は翌日)
大阪守口での仕事が昨日終了した。
今日青森に帰る前にラーメン。
伊丹からの飛行機が11:25と早いので、朝ラーメンできるところを探したら、高井田系しかないみたいだ。
8:30から高井田系の代表と言われる「住吉」、9:00から高井田系の元祖「光洋軒」がやってる。
この2軒とも、このブログの前の消滅したブログに書いた記憶があり。
2003年位、頻繁にイオン系ショッピングモールの立ち上げをしてた頃じゃないかな。
岩淵と行ったはずだが、よく覚えてない。
ホテルを7:30に出発。
先に「住吉」へ。

8:24着。
もうやってる。
カウンター 8席に先客2名。
メニュー
A80F99BF-179D-49E3-8CA1-CD25818A8748.jpeg
ワンタンメン850円を注文。
おかみさん1人でやってる。
カウンターにはコショウ。
D202808A-48EA-4786-918F-16DED5C100A0.jpeg
ここで食べたことあるのかぁ。
記憶が蘇らないなぁ。

10分程して出来上がり。
4E0CC90B-0FC8-42A3-BE7F-96E90C754D7F.jpeg
麺茹でに時間かかるんだな。
シンプルな盛り付け。
メンマに緑鮮やかなネギ。
ひと口に切ったチャーシューが数枚。
ワンタンはチャーシューの下に隠れている。
聞き出した麺は丸い断面の太麺。
箸でするりと滑る。
啜ると、ツルツルシコシコ。
これは他にはなかなかない。
絡みつく動物系の醤油スープは醤油のカエシがしっかり効いていてしょっぱい。
ただただ満足いく味だ。
ワンタンは肉が入っているがほとんど皮の味しかしないが、これはこれでいい。
86725760-E13C-43B3-86FA-7A6A37F06E5B.jpeg
メンマはもともと竹だというのがわかるような味。
繊維質がしっかりして、田舎くさい醤油味。
コショウをかける。
やはりこの手のラーメンには合うなぁ。
スープをじっくりと飲んで。
完食。

さて、もう一軒。
高井田系の元祖に行く。
歩いて30秒かな。
94844129-6D62-4E1F-88B4-ACEBEB490720.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント