あー、タイミング悪かった〜161杯目お茶の水、大勝軒

8E696054-D021-4834-B0D7-B202E4E11551.jpeg

お茶の水、大勝軒

東京都千代田区神田小川町3-1-5 須田ビル2

電話03-3233-9911

営業時間

11:0022:00

売り切れ次第終了

月曜休み

辛いヌードルのあと、大勝軒を食べたくなった。

つじ田からほぼ向かいのや「お茶の水、大勝軒」へ。

こちらは前回東京から引き上げる20082月に来ている。https://20422268.at.webry.info/200802/article_2.html?pc=on


12:10着。

店内7割の入りで、なかなか賑やか。

券売機で、もりなま820円の食券を買い、スタッフに渡すとカウンター角へ案内された。


さて出来上がり。

8FEA2CB1-90CF-4F61-9673-62CC5603CCF5.jpeg

毎回大勝軒に来ると「麺ってこんなに細かったっけ?」と思ってしまう。

つまみやすい麺。

つけ汁が多すぎやしないか?

いつも見えてる具材がみんな沈んでしまってて、見た目よくない。

麺だけ食べて、大勝軒らしい小麦粉の味で納得。

チャーシューは2枚も入ってる。

0440CB4B-F9EE-4239-86B8-878C53926BB9.jpeg

麺にのせて食べる。

肉のジューシーさがわかる美味さ。

つけ汁につけて食べると甘さが美味いと感じる。

生卵はつけ汁からレンゲですくい、麺へ落として絡めて食べる。

玉子の黄身の美味さが活きる。 

F4D6CBE1-A9EB-4B42-91F0-802DC713244C.jpeg

あー、なんか厨房の人が叱られてるよなぁ。

よく聞こえて、気になって。

なんか美味しいんだがなんだかわからなくなってきた。

麺食べきったが、つけ汁が多すぎてスープ割する気にならない。

2D059727-AEAD-42E6-90F4-F69C3AE2E65E.jpeg

そのまま少し飲んで終わりにした。


なんか雰囲気悪いときに来ちゃったな。

残念。6820A6C6-D041-4065-80CA-0F49CD3827E5.jpeg

0

この記事へのコメント