堀切菖蒲園新店で失敗した〜139杯目 麺処いっ歩

930B5169-2278-4EC1-B721-C872C68BE0EA.jpeg

麺処いっ歩

東京都葛飾区堀切5-3-1

電話03-6662-7793

営業時間

11:3022:00

twitterで確認

浅草から堀切菖蒲園へ。

78日オープンの「麺処いっ歩」。

麺家ShumenDoushi@南与野の2号店だ。その店主の市原さんはマタドール出身だそう。

あの「天照」から続いてる店舗だ。

ここ、グリーストラップの臭いが厳しいんだが、改善してるかな。

全店舗の神髄https://20422268.at.webry.info/201812/article_12.html


13:10着。

満席だ。

グリーストラップの臭いが凄いな。

変わらないな。

テーブルもみんなまんまだな。

券売機でメニュー。

鯛コク正油らぁ麺750円、貝ダシ塩らぁ麺850円、サバみそらぁ麺870がメインのようだ。

雨で涼しいから味噌が食べたいな。

サバみそらぁ麺870と千住ねぎトッピング150円の食券を買うともう席が空いた。

ネギは別皿にしますかと丁寧な女性スタッフ。

それでお願いした。

しかし、ニオイは厳しい。


さて出来上がり。

58B4EE53-006B-4FA1-90EF-050C7B7030BF.jpeg

味噌スープネットリのようだ。

鯖の味噌煮缶みたいのがダマで入ってる。

魚粉が少し。

もやしの上に糸唐辛子。

刻みニラ、ナルト、薄切りのメンマ、長ネギ、海苔1枚。

千住ネギは別皿で、斜め切りされたものだ。

縮れが弱い細麺を引き出すとネト〜っ。

啜ると。

あー、これは芸がない。

あまりにも芸がない。

鯖味噌缶詰でラーメン作ったらこうなる。

36513083-B24E-41AA-B971-9BEE72AE5250.jpeg

これじゃ、自分でも作れる。

決して不味くはない。

マタドール出身なんだし、もっと驚くような事出来そうだけど。

スープがネットリ過ぎるから、千住ネギを入れて混ぜたら、汁なし和えそばみたいだ。

唐辛子をかけて食べた。

麺食べきったら、少しだけスープが残った。 

161D2D57-51DA-4811-A538-E38ACE74CE5C.jpeg

レンゲで飲んだら、ほぼ味噌煮缶の汁なしみたいだ。

ご馳走さま。


選択ミスだったのか?


6ACAD09F-7107-4F84-88BA-9B48249A66AA.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント