工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 上野多慶屋裏で大混雑の鶏塩〜136杯目鶏だし中華そば かね壱

<<   作成日時 : 2017/08/26 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

鶏だし中華そば かね壱 KANEICHI
東京都台東区台東4-12-9
電話 03-5826-4107
営業時間
11:30〜15:00(L.O.14:45)、17:30〜23:30(L.O.22:45)
無休
暑い、眠い。
久しぶりにクリニックに行ってから出発。
仲御徒町へ。
去年9月にオープンした「かね壱」。
鶏そば一瑳@浦和、鶏そば三歩一@高田馬場の姉妹店だ。
○一瑳→
http://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/201605/article_1.html
○三歩一→
http://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/201301/article_19.html
どちらも薄くて、あまりいい評価をしてないみたい。
これはあえて濃いのを選んだ方がいいかな。

12:27着。
メニュー
塩かけ480円
濃厚塩かけ580円
つけ麺 並580円
トッピングセットA(鶏チャーシュー・炙り蒸し鶏・メンマ・Wネギ)300円
トッピングセットB(鶏ワンタン・半熟味玉・メンマ・Wネギ)300円
つけ麺専用トッピングセット(鶏団子・鶏チャーシュー・メンマ・カイワレ・青ネギ・焼海苔)200円
本日の小丼 280円
濃厚塩かけ580円にトッピングセットA300円の食券を買う。
濃厚が苦手な鶏白湯じゃないことを祈る。
カウンター一席空き、食券渡し座る。
カウンターには揚げエシャロット、激辛生七味、ブレンド魚粉、一味、コショウ。
その説明書き。
画像

さて出来上がり。
なかなか綺麗な盛り付けだ。
丼も小ぶりに見えて素敵。
トッピングセットAの鶏チャーシュー、炙り蒸し鶏、メンマ、Wネギは白髪ネギと青ネギがのる。
黒いマー油みたいに見えるものは何かな。
画像

細ストレート麺をフウフウして啜ると、疲労感はない鶏油が美味さを増して絡まってくる。
初めて「まる玉@両国」を食べたときみたいな美味しさがある。
そう、サッポロ一番塩ラーメンみたいな味だ。
これは当たりかな。
画像

鶏チャーシューはゼラチン質に甘い醤油っぽい煮こごりみたいな美味さがある。
炙りは素直なモモ肉の美味しさがある。
ネギやメンマは鶏スープに馴染んだ脇役。
半分食べて、揚げエシャロットと生七味をいれたら、香ばしさと柚子の美味さで良くなった。
しばらく食べ進んだら、ようやく鶏白湯の嫌味を感じそうになったが、生七味を追加して逃れる。
画像

嫌味を感じないまま完食。
なかなか良い濃厚塩だった。

帰り、周りは多慶屋のお客で混雑。
ここで鶏白湯の疲れがやってきた。
また食べたいかと聞かれたら、しばらく間をおきたい。
やはり鶏白湯は自分にとっては難しい。

画像






ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町
楽天トラベル
ただいま、ご予約は受け付けておりません。


楽天市場 by ホテルウィングインターナショナル上野・御徒町 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上野多慶屋裏で大混雑の鶏塩〜136杯目鶏だし中華そば かね壱 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる