五反田ならやはり背脂ギトギトのここ!~102杯目平太周

画像

らーめん 平太周 味庵
東京都品川区大崎4-2-2
電話 03-3493-1630
営業時間
平日11:00~24:00
日11:00~22:00
※売り切れ次第終了
無休

西川くんと他社で定例会議で五反田まできた。
会議終わってお昼。
五反田でラーメンだったらやはり「平太周」だろう。
2014年に、ぷーちゃんと来て以来だ。→https://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/201411/article_2.html

12:15着。
外待ち2名。
外のメニュー。
画像

その後、行列伸びる。
すぐ空いて券売機へ。
メニュー。
らーめん 680円
特製らーめん 830円
味噌ラーメン 780円
特製味噌ラーメン 930円
つけめん 780円
味噌つけ麺 830円
和風つけめん 780円
爆盛油脂麺 880円など。
らーめん680円とライス150円の食券を買う。
5年前と同じだ。
自分が先に案内された。
カウンター奥へ。
西川くんもらーめん680円の食券を買い、すぐカウンター中央へ。
券を女性スタッフに渡して、「普通、普通、ニンニク少なめ」。
カウンターには壊れた能書きスタンドポップ。
画像


さて出来上がり。
丼の縁が背脂でギトギト!
触れない。
画像

でも丼を寄せるために触った。
その後、携帯で写真を撮ったら、携帯べとべと。
相変わらずの素晴らしいビジュアル。
長ネギとメンマとチャーシューが乗っている。
麺引き出すとカエシの色で染まった茶色。
細かい子油が絡んでくる。
そのまますする。
画像

カタメでぽろぽろした食感が良い。
まるで北海道ラーメンの西山の麺にも似ている。
噛むと香ばしい味がしてくる。
これがたまらなく美味い。
チャーシューも赤身がとってもおいしい。
このうまさはなんだんだろうか。
ニンニクを少なめにしたからネギを増せばよかったな。
メンマもおいしいからもうちょっと欲しい。
半分のゆで卵は存在感が薄い。
画像

ライスにはそれぞれの具材をのせて食べた。5年前も同じことをしている。
スープをかけてご飯を食べるが、だんだん背脂がくどくなってきた。
ご飯食べてしまいラーメンに戻る。
カウンターの唐辛子をかけて好みの辛さに。
画像

おいしいまま麺を食べきったが最後のスープはやはりくどすぎて飲みきれなかった。
ごちそうさま。

決して毎日食べられるラーメンではないが間を置いて食べるととにかくうまい。
無性にうまい。
帰り西川くんも「こういうラーメン大好きなんですよー」と言って感動していた。
ただ西川くん、これだけのギトギトの味の濃い背脂ラーメンは初めて食べたはずだ。
しばらくしたらまた行きたいと言ってた。
自分もそうだ。

画像

国産那須豚背脂ブロック500g ラーメン作りなどに
わたせい【プレミアムデリカ】
商品説明名称 国産那須豚の極上ロース背脂(要加熱)産地名国産内容量 500g消費期限冷凍にて165日


楽天市場



"五反田ならやはり背脂ギトギトのここ!~102杯目平太周" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。