復活桃の木でつけ麺ブルガリアヨーグルトぶっかけ~98杯目小麦と肉 桃の木

画像

小麦と肉 桃の木
東京都新宿区新宿1-32-4 エヌエスビル1F
営業時間
11:00~14:00
14:00~ たつろうカフェ(クレープ・レモネード)として営業
定休日 水曜・日曜定休
10連休終わって初めての東京での休日。
スッキリ晴れていて、だいぶ暑くなってきたぞ。

「桃の木」が復活した。
自分は2010年に訪問。→https://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/201001/article_15.html
その後、女性店主じゃなくなり、さらに屋号が「さんしょの木」に変わった。 →https://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/201807/article_9.html
それが2月9日2代目女性店主で再スタート。
元々の「せたが屋グループ」から独立だそう。

12:08着。
店内券売機でメニュー。
天日塩味900円
昆布醤油味900円
こってり昆布醤油味900円
つけ麺とミニテール丼セット1000円
限定 豚テール丼300円
つけ麺ブルガリア1000円など。
春の限定「鯛だし鶏白湯潮そば味玉つき900円」が気になったが、つけ麺ブルガリア1000円の食券を買い、女性店主へ渡す。
カウンターに先客5名。

12:16早い出来上がり。
画像

ワンオペなのに手際よく早いなぁ。
あら、もう1人年配の女性も加わったな。
順繰りと写真撮ってたら、「取材してるものですが、写真撮ってる方を撮影したいんですが、いいですか?」
とビデオカメラで撮影されたぞ。
麺は縮れ太麺。
お隣の天日塩味や昆布醤油は平打ちのきしめんみたいな麺だから、明らかに使い分けてるなぁ。
丸い太麺はコシが強そう。
山椒みたいな粉がかかってる。
つけ汁には豚の角煮みたいが3個ゴロゴロ。
エビ、ネギも入ってる。
そしてヨーグルトが別器で。
麺にかけるらしい。
まずは麺だけ味わう。
かなり弾力があり、噛むのが快感。
噛んで鼻から息吐くと、いい小麦の香り。
つけ汁は後だ。
麺の良さを味わおう。
粉がかかったところを食べ、香ばしさが加わった香りを鼻から抜く。
黒七味だったのかな。
次に豚肉、エビ、ネギを麺にのせて食べる。
画像

それぞれの素材の味が活きてて、つけ汁の味がほのかに加わり、
つけ汁につける期待感高まる。
つけ汁につける。
なんだろうこのサラサラとした風味は。
なんの出汁。
美味いが何なのか、わからない。
高級な味噌汁が舌に踊る感覚。
美味くてどんどん食べ進むと麺無くなるぞ。
ここで、ヨーグルトをかけて麺を食べた。
画像

なんか変?
ヨーグルトかかった麺を食べましたって感じ。
つけ汁につけたら、それが解消された。
酸味が美味さとして活き、つけ汁がなんとなく円やかに変わる。
チョット遊んで、カウンターの辛味をかけて麺を食べた。
エビの美味さがあるんだな。
画像

麺食べきり、蕎麦湯をお願いした。
トロっとした蕎麦湯だ。
蕎麦湯割りしたつけ汁だが、かなりしょっぱい。
麺つけてた時は感じなかった。
さらに蕎麦湯を足すが、まだまだしょっぱい。
しょっぱさが薄まると、なぜか旨味も薄まる。
チョットなぁ。
これあえて、蕎麦湯割りでなくて、スープ割りも出来るそうだから、そうしたら良かったかなぁ。
画像

完食すると、またインタビューされたぞ。
蕎麦湯が失敗したが先に頭に浮かんだが、マイナス評価がメインじゃない。
だけど、その前の美味しかったことが詳細に語れないのは何故かな。
限定狙いでまた来るかな。

帰り、待ちが出るほど混んできた。

画像
画像

東横イン新宿御苑前駅3番出口
楽天トラベル
2018年6月6日NEWオープン!安心・快適・清潔なお部屋をリーズナブルな料金でご利用頂けます。


楽天市場





明治 ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 400g 12個入
原田乳販
400g 原材料 生乳・乳製品 保存方法 要冷蔵 賞味期限 製造日より14日


楽天市場



"復活桃の木でつけ麺ブルガリアヨーグルトぶっかけ~98杯目小麦と肉 桃の木" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。