小宮さんの直営、レベル高すぎるのか、私のバカ舌はわからない〜155杯目伊蔵八中華そば

D42E0480-3CD9-4623-879E-6DAFB7BE4605.jpeg

伊蔵八中華そば

東京都目黒区祐天寺2-12-4 エトモ祐天寺内

電話03-6412-8538

営業時間

11:0023:00

無休

今日も激アツ、34℃

冷たいさっぱりしたの食べるかぁ。

港屋インスパイアの店が五反田にオーブンしてるようだ。

そこに行ってみよう。

港屋、なくなったからもう港屋インスパイアって言わなくなるなかな。

大手町には港屋あるみたいだが。

1220着。

「蕎麦ラー岸上五反田店」という店だが‥。

やってない!

あらら、五反田じゃ他に行きたい店がないなぁ。

今日二軒目で行きたかった店にしよう。

五反田から祐天寺へ。

621日にオープンした「伊蔵八中華そば」へ。

あざみ野の「らーめんとカラアゲあの小宮」の2号店だと言う話だったが、小宮さんがFacebook


「『伊蔵八中華そば』とは何か?と

『あの小宮』の支店という噂も耳にするが、誰が言い始めたか知ってるけどそれは大きな間違い。

『伊蔵八中華そば』は僕の直営のラーメン屋です。⇒初めての公表!」

と、言うことだから、これは食べてみたい。

メニューを調べると、

伊蔵八の中華そば750

鶏の濁りそば750

伊蔵八のつけそば800

ごまの辛い中華そば750

お子様らーめん300

香ばし醤油のチャーハン750

半チャーハン300円(単品不可)

塩唐揚げ定食790

甘ダレ唐揚げ定食790

そばメニューはどれも気になる。


13:07着。

祐天寺駅改札でたらすぐ右にあった。

0分じゃん。

何にするか着くまで迷ったんだが、券売機で中華そば750円ととろり味玉100円の食券を買う。

壁向きのカウンターに座る。

店内6割の入り。

432B9A66-C7CC-4A2D-908A-B6C65A99021A.jpeg

カウンターにブラックペッパー、酢、辛ニラ、レモン汁、キクラゲ、ラー油がある。


早い出来上がり。

2B5F5555-56D1-460E-B23A-D64BBF1D2281.jpeg

ネギとチャーシュー1枚だけ。

茶濁したスープ。

麺はなんとなく茶色く見える。

スープが絡んだせいかな。

ストレート細麺を啜る。

うーん。

よくわからない。

私のバカ舌だと、この良さがわからないみたいだ。

椎茸の旨みがあると説明にあったがわからない。

ただ、食べたことない新しい味玉だ。

麺がどこかで食べたのと同じく、パンみたいな味だ。

小麦粉の良さが出てるということかな。

チャーシューはマッタリとして、自分は苦手だ。

味玉を割って、黄身に麺ツッコミ食い。

大したことない。

化学でやられた私のバカ舌は味が無いように感じるのかな。

DA358CAD-544A-4871-9CAE-D2BC77F3D38B.jpeg

スープをレンゲで飲むが、良さがわからない。

キクラゲを入れてみた。

美味い!

味がしてきた。

これを想定して作った中華そばなのか?

辛ニラを入れてみた。

辛ニララーメンになってしまったが、美味い。

ニラの美味さのバックにスープの美味さがあるとわかってきた。

A882F5A5-0025-4AEB-BF10-ED01A3B34415.jpeg

麺食べきり、辛くなったスープを美味しく飲みきった。

ご馳走さま。


このままもう一杯追加するか悩んだが、なんか食べる気がしなくて帰った。

85B63328-7DE6-4E9A-84A7-19E85CDBE898.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント