メニュー1種類、田舎ど真ん中の津軽中華〜184杯目やまや

C78A2058-655E-4890-841A-95B2003D12B9.jpeg

やまや

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷字東中野2-7

電話0172-58-3373

営業時間 11:00~売り切れまで

月曜休み

田舎館の中村さんとこに帰郷の挨拶に行って帰るとき。

車出して、前田屋敷のところを右に曲がって帰るところ左に曲がれば「やまや」があるなぁ。

あっ、10:59だ。

ちょうどオープン時間だな。

行ってみるか!

前回は20135月に行ってるようだ。https://20422268.at.webry.info/201305/article_13.html


11時ちょうど着。

先客がぞろぞろ店内に入っていく。

小上がり四人テーブル二つに2人、

ホール四人テーブル二つに3人。

カウンター2席に1人。

その後に続く。

セルフで水を取り、1人のテーブル席に相席。

メニュー1つだけ。

ラーメン500円。

注文しないで待つだけ。

先客4杯が初回ロット。

その次になる。

後客2名、1名。

D0007FA7-C4E5-4D0D-BE0D-B61B7F1ABD78.jpeg

テーブルにはコショーのみ。

店内の貼り紙。


さて出来上がり。

B5DED8AC-7EAD-4DE4-A68D-F135C434E613.jpeg

シンプルな盛り付けだ。

チャーシューが細かいの数個。

長ネギにメンマのみ。

澄んだ醤油スープは煮干しの香り。

油が少し浮いている。

麺は意外に太いな。

中細縮れだ。

引き出して啜ると、動物ベースだが煮干しと醤油のカエシがしっかりした、濃いめの津軽中華。

しょっぱさは軽く、これはいい。

思いっきり引き上げて、勢いよく啜るのが美味い。

チャーシューは赤身で外側の焼けた部分が多い香ばしいもの。

破片みたいのばかりだが、美味しい。

長ネギは臭み辛味があり、それがあっさり中華を美味しくしてくれる。

7割食べて、コショーをふりかけた。

BF1793F6-CDF7-4CB6-86FA-D60772F92749.jpeg

コショーが合う中華だ。

ささっと短時間で完食。

ご馳走さま。

500円払って、店を出た。


次々とお客が来る。

こんな田舎でメニュー1種類。

どこから、これだけやって来るんだ?

AA9DB9A4-BE3D-4608-AF52-DE59B8F9924F.jpegDA6BDD1A-CE64-465D-889E-5D42575ADF55.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント