ガッツリバラ肉と炒め野菜、ご飯が進むラーメン〜168杯目おとど食堂葛西はなれ

5E00A302-B81B-4814-8F1D-B1350D54ECAD.jpeg

おとど食堂葛西はなれ

東京都江戸川区中葛西3-19-8

電話03-3687-4545

営業時間

11:3015:00

18:00〜翌1:00

土・日・祝

11:3022:30

水曜休み 

在宅ワークの昼休みに近所で食べよう。

「おとど」のはなれがご飯が進むメニューに変わったみたいだ。

確かめに行こう。


12:20着。

表にメニュー。

7070ABDC-C031-4686-9F18-45BA943518E3.jpeg

店内先客2名。

ハイテク券売機で、野菜肉玉そば並850円の食券を買い、スタッフに渡すと「ニンニクとご飯つけますか?」

「はい。」

カウンター端に座る。

こちらは「つけ麺おとど」だった時に来てる。https://20422268.at.webry.info/201712/article_8.html

先にオープンしてた葛西のもう一軒は幡龍さんと行った。https://20422268.at.webry.info/201510/article_21.html

初回は篠崎に9年前に。https://20422268.at.webry.info/201012/article_11.html

カウンターには醤油、一味、ブラックペッパー、酢、ラー油。 

A3B5AE78-FD80-4949-A19A-79B4A29E92C6.jpeg

食べ方のポップ。


さて出来上がり。

目の上にどっさり野菜炒めが乗っかっていて中央にオレンジ色の卵の黄身が鮮やか。

94648E08-FA2B-41CA-9ED0-CE85AC17B50C.jpeg

野菜はもやし、ニラ、キクラゲ、キャベツ、ニンジン。

ネギは入ってないようだ。

ニンニクは側面に。

豚バラ肉も見える。

野菜の下にあるようだ。

B387D71F-D44C-4950-B6FC-B671A43ABA65.jpeg

ご飯付きで、量はしっかりある。

黄身を側面に落としてニンニクのないところから麺を引き出す。

結構柔らかいゆるい縮れがある太麺。

すすると野菜を炒めた香ばしさが移っていてとても美味しい。

野菜はもちろんシャキシャキして香ばしさが際立っている。

ただ美味しさの後になんとなくまったりしたものが。

スープがかなり濃厚でとろみがあるものだ。

具材をそれぞれご飯の上にのせて食べる。

野菜炒め、バラ肉。

とてもご飯に合う。 

93E11FB9-4B74-4DA7-94E4-77A281B0CBF7.jpeg

麺のせだけはちょっと厳しい。

一味が合う。

だんだんニンニクの味が支配してきておいしさが際立つ。

野菜も麺も少なくなってきた頃なんとなく重くなってきた。

三獣スープと書いてるやつ。

これが重い。

麺食べ切りそのスープにご飯を投入。

黄身も割って絡めて食べるが、とにかく重い。

9983DB18-DF5A-4353-86CA-41884E437203.jpeg

ずっと美味しくいけたのだが、ラストのここだけちょっと厳しい。

何とか完食、ごちそうさま。


スープが乳化していない清湯醤油スープなら、なお美味いと思う。

もうこれないだろうがこの手のライスが進むラーメンはどっかでまた食べたい。

3F6683B5-C1F6-4D74-89A9-2695F4993290.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント