上大岡G麺7の新店、限定冷たい塩らーめんの焼き野菜が絶品〜163杯目川の先の上

0AFB2005-5189-47C1-9C0D-DA40B712C162.jpeg

川の先の上

神奈川県横浜市港南区大久保1-15-36 2F

電話045-374-5133

営業時間

11:3021:30

水曜休み

弘明寺から上大岡へ。

620日に「G7」の5店舗目という店がオープンした。

5店舗目って?

本店、啜りません、ろめん、平塚の店で、次がこちら?

じゃあ、新小岩の「すすらんかい」は?

新小岩はプロデュース店で直営でないみたい。


11:53着。

座席数 カウンター6席、テーブル4×2卓、2×2卓で先客12名ほど。

券売機でメニューら、

らーめん正油780

らーめん塩780

らーめん味噌850

つけ麺(正油)225g 850

餃子(5ケ)350円(7ケ)450円(3ケ)220

チャーシュー丼400円など。

限定らーめん第一弾「冷やし塩らーめん1000円」の食券を買い、女性スタッフに渡したら、カウンターに案内された。

ジャスミン茶出されたら、そうだG麺はみんなそうだったなぁと思いだした。

13DC00A0-D49A-4DA5-9C52-3F248C1A54D3.jpeg

カウンターには醤油、ラー油、ブラックペッパーミル、酢、七味がある。

店内に子供にサービスの綿菓子機があり。


さて出来上がり。 

19099BDC-E160-4229-8415-6387D4F956F7.jpeg

チャーシュー窯で焼いたと言う野菜が載っている。

キノコが多いな。

まいたけ、しめじ。エリンギ。

オクラとトマトも焼いたのかな。

メンマと大きなチャーシュー。

ネギの緑の鮮やかさ。

スープに黒いマー油みたいのが浮いている。

玉ねぎ油らしい。

麺を引き出したら、スープが昆布だしみたいな感じにトロ〜としている。

通常他のメニューにも使っている細麺ストレートを水でしっかりしめたもの。

啜ると玉ねぎ油がやはりマー油のようなニンニクのような香ばしさを絡めてきて、しかもスープが軽やかに酸っぱくさっぱりしているから爽快感抜群。

これは夏に良い。

きのこもそれぞれ素材感がしっかり出ている。

オクラは焼いたら色が悪いが、歯ごたえがよく臭みが抜けて旨味だけが残ったような感じ。

焼いて冷やしてこれだけ味が凝縮するなんて面白いな。

トマトを麺と一緒に食べると一瞬イタリアンな味に変化。

B1E4E172-8641-4997-BEE2-BC1BDB06D8A0.jpeg

チャーシュー冷たくさっぱりしたスープの中ではちょっとくどかった。

メンマシャキシャキ。

長ネギは冷たいスープの中では少し臭み辛味が残る。

冷たいからさっと食べられる。

疲労感全くなし。 

5F1B9D29-4E9A-41DC-89BC-3E4225CA8889.jpeg

最後は冷たいスープをじっくりとレンゲでたしなんだ。

ご馳走さま。


上大岡は多分出張で来るような気がする。

G7系列店、また食べられるだろう。

4E9CBCB9-06FA-4E5A-9470-CE4F47B4C279.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント