弘前ナンバーワンのみそラーメンに久しぶり~93杯目 峰

画像

みそラーメンの峰
青森県弘前市和徳町337-4
電話 0172-33-9690
営業時間
11:00~23:00
月曜日休み(祝日の場合は翌日)
今日はぢままが車乗って行ったから、足がない。
もともと寝ていようと思ってたからいいんだけど、昼にラーメンに行きたくなった。
自転車で近場で。
「峰」に行って見よう。
11年ぶりだな。
12:15。
カウンター11席、小上がり4人テーブルが
満席で店内待ち席で待つ。
2008年3月のブログ→https://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/200803/article_27.html

12:24カウンター空いた。
メニュー。
みそラーメン700円、
手打ちみそラーメン750円、
みそチャーシューメン850円、
手打ちみそチャーシューメン900円、
ラーメン550円、
手打ちラーメン650円、
ワンタン600円、
手打ちチャーシューメン850円、
チャーハン(スープなし)750円、
ライス200円、
ライス(小)100円、
おにぎり一個(具こんぷ)200円、
お新香200円、
ビール600円、
大盛り各プラス100円。
みそチャーシューメン850円を注文した。
みその手打ちは11年まえに食べたが、今日は手打ちにしないでみよう。
2人オペ。
なかなか時間かかるす、次々に客が来て大変そうだ。
みそラーメンしか注文入らないと思ってたら、隣の女の子がラーメンを食べてた。
みそラーメンと違う麺で、極細縮れだ。
これは食べてみたいな。
麺は全て「かがや」なんだな。

12:45出来上がり。
画像

タクアンがついてくる。
これはご飯必要だったかな。
大きなチャーシューが4枚も入ってる。
チャーシューを剥がすと下にクッタリ茹で野菜。
キャベツ、ニンジン、ピーマン、タマネギ、もやし。
麺を引き出すと、ラーメンと同じ極細縮れだ。
画像

なるほど、手打ちにしないとラーメンと同じこの麺なわけか。
しかし、みそで細麺って、関東じゃなかなか食べたことない。
スープはオイリーでアツアツだから、麺もアツアツ。
ふうふうして啜るて、実に芸のない素直な美味さ。
これは間違いない。
元スープに凝らずとも、みそタネで十分美味しいラーメンが出来る証明か。
みそ辛く、ニンニク効いて、ラー油も程よく、ガンガン食がすすむ。
町の中華屋の辛味噌ラーメンと言ったところだ。
チャーシューはまた激ウマ。
ふわふわした赤身に微妙に脂身が走っていて、噛むたびに肉の美味さが倍増する。
野菜はシャキッとした食感はまるで期待出来ないクタクタだが、スープにダシとして流れてる感じもあるし、スープを吸ったクタクタ野菜も美味い。
画像

辛味が厳しいと感じたときにタクアンはいい役割だ。
ふうふう繰り返し、汗だくで麺食べきった。
辛いスープをレンゲで啜って、完食。

なかなか東京じゃ食べられない田舎ならではの大ヒット作品で、大満足だ。
創業何年目なんだろう。
ここはここにある限りずっと続くだろう。

画像






津軽味噌 2kg 2個セット 送料無料 天然醸造 無添加 手造りみそ
青森古川味噌店
 津軽味噌は青森県産大豆おおすず、青森県産米まっしぐら使用の無添加みそです。青森県産 無添加送料無料


楽天市場



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック