工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 小伝馬町、鶏白湯苦手の私が大絶賛な新店〜171杯目 かえもん

<<   作成日時 : 2018/10/08 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

鷄スープラーメン かえもん
小伝馬町店
東京都中央区日本橋大伝馬町9-4 つつみビル1階
電話 050-5435-4154
営業時間
11:00〜23:00(L.O.22:30)
無休
三連休最終日。
ちょっと遠くまで行きたかったんだけど、二度寝してしまった。
二度寝はダメだね。
変な嫌な夢ばかり見る。
遅くなってしまったから、比較的近い店にしないと中休みにぶつかる。
まずは小伝馬町へ。
9月3日にオープンした「鶏スープラーメン かえもん」。
ホームページから店の紹介文を見ると
「1,000店舗以上の鶏スープに情熱を傾けた『鶏白湯師』による濃厚な鶏スープ。厳選した丸鶏のガラを4時間以上煮込み、臭みを取りつつ濃厚なコクと旨味のエキスを抽出しているのが特徴。」
個人店じゃなく、資本系か。
FCをやろうとしてるみたいだ。
メニューは柚子胡椒入りの「赤」、焦がしマー油を掛けた「黒」、ノーマルの「白」の3種。
どれも790円。
 トッピングはのり、ねぎだく、味玉、替え玉、ライス。とのこと。

13:10着。
先客なし。
画像

鶏白湯は基本的に自分に合わない臭みがあるのが多い。
白い提灯系だと、全く受け付けない。
だからチャレンジだ。
黒だとマー油でごまかされて、難なく食べられそうだ。
チャレンジでノーマルで行こうか。
白790円とねきだく100円の食券を買う。
券を渡すと麺の硬さを聞かれた。
「かた麺で。」

早い出来上がり。
画像

スープ白濁の上に鶏油が金色に光っている。
においがいい。
あの鶏のクドイマッタリとしたにおいじゃない。
これは多分美味い。
ねぎだくにしたのが、青ネギじゃないのは肩透かし。
半分ゆで卵とチャーシューは鶏で2種類。
長ネギの斜め切りの上に柚子がのり、下にはカイワレとザク玉が潜んでた。
麺は博多みたいな細麺ストレート。
啜ると、びっくりした。
画像

これはいい味だ。
鶏の嫌味皆無。
胸肉からでる肉汁みたいな味に、鶏皮のあぶらに似た旨味。
トロミはくどくない。
むしろサラサラスープ。
レンゲで啜ると間違いない美味さ。
これは当たりだ。
長ネギが合うのにも驚いた。
青ネギじゃなくていいんだ。
長ネギで白いところの辛味がこのスープにマッチしてるわけだ。
チャーシューもいい。
胸肉はあっさりふわふわ。
小さ過ぎるから、もっと欲しい。
モモ肉と思われるのはジューシー。
鴨肉を彷彿させる。
白身が白いままだから半分ゆで卵と思ってたら、しっかり味がついた味玉だった。
味付けが美味すぎる。
途中から胡椒をかけたが、これも合う。
ささっと麺食べきった。
替え玉か、ご飯入れたいが、連食のため我慢。
画像

酢を少し垂らして、スープをレンゲで。
円やかさが増して、美味い。
完食だ。

これは大ヒットだ。
赤と黒は余計な感じがするが、みんな予想外の美味さだったから、どうだろ、美味いかもな。
人にオススメできる、鶏白湯だった。

画像

のぼり旗 ラーメン SNB-4637 濃厚鶏白湯
のぼり販売 EVENT HOUSE
のぼり旗 ラーメン製品仕様品名SNB-4637 濃厚鶏白湯商品番号SNB-4637サイズ/寸法 W6


楽天市場





ミツカン 〆まで美味しい 濃厚鶏白湯鍋つゆ ストレート(750g)【ミツカン】
爽快ドラッグ
お店TOP>食品・フード>調味料>つゆ>ミツカン 〆まで美味しい 濃厚鶏白湯鍋つゆ ストレート (7


楽天市場




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小伝馬町、鶏白湯苦手の私が大絶賛な新店〜171杯目 かえもん 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる