工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 下丸子新店、翡翠色に輝く塩ラーメンが美味い〜169杯目もり川

<<   作成日時 : 2018/10/07 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

中華そば もり川
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-826
電話非公開
営業時間
11:00〜14:00、
17:30〜21:00
月曜休み
日吉から下丸子へ。
9月19日にオープンした「中華そばもり川」。
店主はどちらの出身か調べたら「dmenu」にあった↓
「店長の森正和さんは都内で飲食の仕事をしていたが、ここ3年ほどの間にラーメン店で心を動かされ、自分もラーメンで人を感動させたいと考え、ラーメン店の開業にこぎ着けた。店は弟の康人さんと友人も手伝い、3人で回している。」
独学なのかな?
メニューは昼と夜が違うそうだ。
昼の中華そばのスープは
豚骨・鶏ガラ・生姜などの野菜がベースの清湯。
夜の濃厚中華そばは、昼のスープとは別にとっていて、濃くて、家系か京都の豚骨みたいな感じらしい。

13:25着。
高い建物ばかりでGPSが効かなくて、迷ってしまった。
先客1名。
弟も友人もいないで、女の子と二人でやってる。
店内券売機昼メニューで、
中華そば醤油(140g)650円
中華そば塩650円
その他トッピング各種
チャーシュー100円、メンマ100円、味玉半分50円、九条ねぎ120円、焼きのり100円、岩のり100円、味玉半分50円、ほうれん草60円
野菜盛り100円、きくらげ60円、わかめ60円
、わかめ&茎わかめ100円、辛味肉みそ100円

ネットで調べたら、醤油の書き込みしかない。
だから、中華そば塩650円の食券を買った。
カウンター端へ。
券を渡すと出来上がりまで早かったぁ。
画像

翡翠色に見える塩スープ。
ロールの大きいチャーシューに緑鮮やかなネギ、半分味玉、穂先メンマに海苔二枚。
麺は黄色い昔ながらの中華そばの細縮れ麺。
画像

啜るとなんと、サッポロ一番塩ラーメンに通じる美味さ。
野菜の出汁が支えになり、豚骨と鶏ガラでとったといえども、鶏の皮のような美味さがある。
これはいい。
両国の「まる玉」を思い出すような味もする。
チャーシューはバターみたいな味がしてややクドイから、1枚で十分。
穂先メンマはスープに馴染んでる。
青ネギが口に入るといいアクセントだ。
玉子は箸じゃ掴めない。
黄身が美味い。
ホワイトペッパーが合いそうだから、海苔にかけて麺巻いて食べた。
画像

サッポロ一番塩ラーメンみたいだから、胡麻も合うかな?
すりゴマもかけてみた。
サラサラとお茶漬けみたいに食べられる。
ささっと完食。
画像

ご馳走さま。

かなり好みな塩ラーメンだった。
スープにセロリの出汁が強ければ、さらに好みな塩ラーメンになると感じた。
この手の塩ラーメンも新店では見かけない。

画像

ヒスイ色のパウスカートケース ウェーブ柄 pcase-2671jd ★オーダーメイド 【メール便可】
パウスカートショップ
生地素材 ハワイより輸入 ポリ/コットン (T/C)ポリエステル65% 綿35% サイズ Lサイズ:


楽天市場





5個セット【美濃焼】翡翠色 貫入 湯のみ 5個セットジャパニズム 湯飲み/フリーカップ 湯のみ 湯飲み
セゾンキッチン
商品説明 【美濃焼き】 翡翠色 貫入 湯のみ 5個セット 手作り(手描き)の場合、滲み、点、変色など


楽天市場




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下丸子新店、翡翠色に輝く塩ラーメンが美味い〜169杯目もり川 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる