工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 立川、家系苦手が大絶賛、これは食える、美味しい!〜152杯目つばさ家

<<   作成日時 : 2018/09/19 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

横浜家系ラーメン つばさ家
立川店
東京都立川市曙町1-30-13 大久保ビル1階
営業時間
11:00〜翌2:00
無休
今日明日は立川で展示会。
お昼抜けて、ラーメンにしようか。
展示会のホテルから「つばさ家」が近い。
ずいぶん行ってない「つばさ家」。
武蔵境に支店なかったかな。
どちらも一回づつ行ったが、記憶が古い。
このブログに記載がないから、オープンした2006年6月くらいからきてないのだろう。
12年にもなるんだな。
当時、何故か家系ラーメンだけ苦手だったが、こちらと武蔵境の「大山家」だけは美味しく食べられた。

13:10着。
外待ち1人。
先に食券を買うシステム。
店内券売機でメニュー。
ラーメン(1玉) 670円
のりラーメン 750円
味玉ラーメン 750円
のり玉ラーメン 830円
チャーシューメン 880円
全部のせラーメン 1000円
中盛(1.5玉) 各+100円、大盛(2玉) 各+210円
ミニラーメン 570円など。
中盛り味玉ラーメン850円と、ミニライス100円の食券を買うと、すぐ席が空いた。
券を渡したら、お好み聞かれたから「普通で。」
画像

カウンターにはおろしショウガ、おろしニンニク、豆板醤、すりゴマ、酢、胡椒と家系ラーメンらしいラインナップ。
セルフのお茶は入り口に麦茶と書いてたが、プーアル茶の味に思えて、家系には合うだろう。

さて出来上がり。
さきにミニライス。
そしてラーメン。
画像

当たり前な家系ラーメンの盛りつけとはちょっとだけ違うか。
手前に海苔3枚。
ほうれん草が固まりでがっつり。
チャーシュー1枚。
味玉にネギが気持ち浮いているのはなぜ。
画像

丸い太い麺を引き出し啜ると、あらら、美味いなぁ〜。
家系の疲れるコク、脂の嫌気、臭みが一切ない。
絡まるスープの味がとにかく良い。
家系スペシャルは誰でもいつでもやり、スープ浸し海苔のライス巻き食い。
大満足を3回も出来る。
つぎはほうれん草のせ食い。
スープを吸ったほうれん草とライスはたまらない。
味玉をライスの上で割ると、黄身が流れ出る。
それで食べたり、黄身に麺突っ込み食いする。
画像

満足が続く。
チャーシューは赤身で嫌気なく、噛むたびにしょっぱい醤油味が美味しい。
半分食べたら、ショウガ、ニンニク、豆板醤を少し入れて、ゴマもスリスリ。
これまたいい味変だ。
麺食べきり、残りスープにライス投入。
レンゲで食べる。
画像

ホント嫌気がないいいスープだ。
完食、ご馳走さま。

やはり今まで食べた家系で1番自分の口に合う。
明日も食べたくなったが、明日は違うところにしようかな。

画像

【横浜家系ラーメン】家系総本山吉村家らーめん(3食入)【寒い日にオススメ】
横浜博覧館
横浜家系ラーメン とんこつと鶏ガラをベースにしたコク深いスープに特製醤油ダレ、極太のストレート麺。3


楽天市場




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
立川、家系苦手が大絶賛、これは食える、美味しい!〜152杯目つばさ家 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる