ヤサイオオメタマネギオオメセアブラオオメニンニクスコシ~32杯目ぽっぽっ屋水道橋店

画像

ぽっぽっ屋 水道橋店
東京都千代田区三崎町2-21-11 ゑびすビル 1F
電話03-5211-8556
営業時間
[月~金]11:00~15:00,17:30~22:30
[土・日・祝]11:00~17:00
年中無休
おかげさまで大満足し、笹塚から新宿東急ハンズで買い物し、さらに腹減った。
水道橋に移動し、二郎好きなG系。
ぽっぽっ屋水道橋店に来た。
何回も書いてるが自分としては、ぽっぽっ屋は二郎と別ジャンルに括しまい、愛する最高好きな味。
14:22着。
空席2。
つけらーめん780円の食券を買い、あつもりで。
こちらコール項目たくさん。
画像

コールがかかったので、ヤサイオオメタマネギオオメセアブラオオメニンニクスコシ。
先に麺が来た。
画像

雪のような背脂がかかった野菜の山。
側面に小さいチャーシュー、キクラゲ。
ツケダレは細かい背脂がたくさん。
画像

麺をひきだすと、おなじみのぽっぽっ屋ボキボキ麺。
画像

大好きだった堀切二郎から発生したぽっぽっ屋だから、大好きだった堀切二郎あつもりらーめんと同じ食べ方で。
麺だけ脂と和えて食べる。
あれ?やっぱり堀切二郎とは違うな。あの甘い旨い豚脂の味が来ない。
タレにつけてみる。
画像

オイリーさがまとわりつく。
メンマが沈んでた。
あれ?あのいつものぽっぽっ屋の旨さが弱いぞ。
酢を足して、唐辛子を入れて、なかなか旨いけど、記憶の旨さと違う。
あれ~?
スープ割りして完食。
やっぱり、本店でも宮本さんじゃない人だと違うように、まして他店だと違うのかな。
今日はチョット肩すかしだけど、ここはいつでも味噌や海の塩、旨辛らーめんが食べられるから、そいつらを食べにまた来たいな。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック