工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 門仲の名店。意外な今流行りのニボニボなエグいツケタレ〜102杯目 こうかいぼう

<<   作成日時 : 2017/07/03 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

こうかいぼう
東京都江東区深川2-13-10
電話 03-5620-4777
営業時間
月・火・木・金 11:00〜15:00、17:30〜18:30頃
土・祝 11:00〜15:00
※スープ売り切れで終了
定休日 水曜・日曜
昨晩はきたはらさんと渋谷でたっぷり飲んで、早く寝たから絶好調かな〜。
体の疲れは取れてるが、咳がひどいな。
クリニックに行ってから出発!
しかし、熱い、熱い。
ニラソバを少し休んで、また名店巡り。
まずは門仲へ。
2008年、一時弘前に引き上げる直前に行ったきりの「こうかいぼう」へ。→http://s.webry.info/sp/20422268.at.webry.info/200801/article_26.html

12:11着。
並んでるなぁ。
外待ち6人。
入口にメニュー。
変わってないかな。
おかみさん出て来て、メニュー渡された。
画像

らーめん 650円、メンマらーめん 800円、つけめん 750円
麺の大盛り 100円、ちゃーしゅう 300円、味付たまご 100円、めんま 150円、のり 100円、わかめ 100円
セットメニュー(終日)
ちゃーしゅうごはんセット 950円
(らーめんとちゃーしゅうごはん)
らーめんセット750円
(らーめんと白ごはんと生たまご)
水豚餃子(3個入り) 330円
焼餃子(5個入り) 380円
白ごはん(小)100円.白ごはん(並)150円.ちゃーしゅうごはん 300円

12:25おかみさんに呼ばれて店内へ。
中でも待ち席あり。
何にするかな。
いつもらーめんセット750円ばかり頼んでた気がする。
つけめん食べたことあるだろうが記憶にない。
つけめん750円に味玉100円で行こうか。
おかみさんにオーダー聞かれて、注文。
しばらくしてカウンターへ。

そして出来上がり。
画像

麺の器に具材が入ってるんだ。
鮮やかな黄身の玉子、太メンマ、海苔、長ネギ、崩れチャーシューと乱切りチャーシュー。
ツケタレは茶濁してザラザラしてる。
長ネギ浮いて、トロミは弱い。
かなり魚臭があるぞ。
麺は菅野製麺だったな。
中太でツルツルしてる。
麺だけ啜ると、爽やかにシットリ、極端な自己主張はない。
麺にそれぞれ具を乗せて食べた。
画像

メンマは黒こしょうの他にサバ缶の汁にくぐらせたような味があり、かなり好み。
チャーシューは脂身がクリーミーで、まるでツナ缶みたいな味がする。
繊維状に崩れ、柔らかい。
麺を黄身に突っ込み食い。
美味しいなぁ。
さて、ツケタレにつけた。
オッと、驚いた。
いわゆる魚介濃厚トンコツのまたおま系に近い味かなと記憶してたが、全然違う。
煮干し、鯖節がかなりエグい。
生臭いと思ってしまう方もいるのではないか。
かなり好み。
ニボニボつけめんだと言ってもいい位だ。
ああ、美味い。
「こうかいぼう」こんなに美味かったか。
画像

海苔をツケタレに浸して、麺を巻いて食べた。
これも楽しい。
麺食べきり、スープ割り。
ネギが浮いてきた。
画像

さらに煮干し、鯖の味がしっかりと感じられ、至福のひとときだ。
全部飲みきり、ご馳走さま。

名店、たまに行くべきだ。
新しい感動を生む場合もある。
帰り、またしても素晴らしい接客。
おかみさんの見送りと、店主の元気な声。
2001年から変わらぬ素晴らしい接客と美味さ。
まさに名店。

画像














マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個
東洋水産

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
門仲の名店。意外な今流行りのニボニボなエグいツケタレ〜102杯目 こうかいぼう 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる