工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」

アクセスカウンタ

zoom RSS もう二郎風は限界の歳〜 17杯目夢を語れ 白山

<<   作成日時 : 2017/01/25 14:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ラーメン荘 夢を語れ Yume Wo Katare Tokyo
東京都文京区白山5-36-14
営業時間
11:30〜14:00、17:30〜21:30
日曜休み
巣鴨から白山へ。
今年初めての二郎インスパイアを食べる。
去年の11月28日にオープンした「ラーメン荘 夢を語れ Yume Wo Katare Tokyo」。
ボストンのYume Wo Katareが東京へ逆輸入オープンした。店主は元横浜DeNAベイスターズの小林公太氏だそう。
「夢を語れ」は京都の本店で食べ、しばらくは今まで食べたい一番美味いラーメンだと思っていた時期もあり、京都では二回行ってる。
そのブログがもう無いのは悔しい。

13:32着。
メニュー
夢を語る 0円、ラーメン(麺量300g) 750円、豚ラーメン 900円、麺増し(青天井) 100円
ラーメン750円と生卵100円の食券を買う。
奥のカウンターへ。
レンゲ、冷水をセルフで持ってくのは「マルジ」から続くこちらのスタイル。
先に生卵が大きな丼できた。
画像

唐辛子も来た。
BGMに「地球規模で考えろ」が流れてる。
さてコール。
ニンニクスクナメヤサイマシアブラマシ。
来た。
画像

アブラはお椀できた。
なかなか凄い盛りだ。
久しぶりだな、バカ盛り食うの。
豚も分厚く大きい。
まずは野菜をシャキシャキバリバリ食べる。
ニンニクのない部分から麺を引き出し啜る。
なかなか乳化がいいスープで苦手かもしれない。
やはり麺がビッシリ入ってる。
これは勢いつけて食べないとバテるぞ。
画像

もちもちの麺はアゴが疲れる。
なかなか減らない。
画像

ここでアレをやる。
生卵が入ってきた大きな丼に麺を移す。
お椀の背脂をかけ、生卵を割り、唐辛子、コショウ、ラーメンタレ、ニンニクをかけて、セルフアブラそば完成。
画像

かなりの量だ。
かき混ぜて食べる。
かなりヘビー。
旨味が足りないな。
セルフアブラそば食べきり、丼にはまだラーメンが残ってる。
あぁ、飽きてきた。
まだまだある。
こちらは調味料持ち込み自由だったなぁ。
花椒持ってくれば良かった。
何とか麺食べ切ったが、大量の背脂スープはクドくてしょっぱくて無理。
画像

ご馳走さま。

腹はまだ余裕だが、クドさに負けた。
もう二郎風を食べきるのは無理な歳になってしまったんだろう。
今年は二郎を食べる回数が去年より減ってしまうだろうな。

画像

ラーメン二郎にまなぶ経営学 [ 牧田幸裕 ]
楽天ブックス
大行列をつくる26の秘訣 牧田幸裕 東洋経済新報社発行年月:2010年12月 予約締切日:2010年


楽天市場 by ラーメン二郎にまなぶ経営学 [ 牧田幸裕 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル












リケン こくだし つけ麺スープの素魚介豚骨 1kg
理研ビタミン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リケン こくだし つけ麺スープの素魚介豚骨 1kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

マルちゃん 麺づくり 濃厚豚骨 88g×12個
東洋水産

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マルちゃん 麺づくり 濃厚豚骨 88g×12個 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【お中元】【ギフト】【送料無料】つけ麺 送料無料【累計6万食突破!】つけめん スープ付き≪濃厚魚介豚骨つけ麺6食セット≫
老舗の匠 製麺処 桔梗庵
【訳あり】チャーシュー入荷しました! プロも使用するこだわりチャーシュー! 市販では決して手に入らな

楽天市場 by 【お中元】【ギフト】【送料無料】つけ麺 送料無料【累計6万食突破!】つけめん スープ付き≪濃厚魚介豚骨つけ麺6食セット≫ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう二郎風は限界の歳〜 17杯目夢を語れ 白山 工藤ハジメの「墓石はらぁ・麺どんぶりにしてくれ!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる